RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

BAR ZIN Blog

歌舞伎町星座館で働く飲食店労働者の日記(?)
<< 今年のお礼と年末年始の予定 | main | ペラお。 >>
虚ろなやつら。
0
    けっこうなお酒の量を頂きまして

    営業が終了いたしました日。


     帰る前にちょっと現実逃避をしようと

     店の看板を消しまして、
    you tubeで大好きなロボットゲームの映像を店内で見ておりました。

     一時間強くらい見てたでしょうか
     満喫いたしましたのでさて帰ろうと入り口に目を向けたら


    髪の長い女性が四つん這いでこちらを睨んでおりました。

     
     長い黒髪の間から白目とも黒目ともつかないような目で。


    あー、久しぶりに見えちゃったなぁ、と。

     過去に一度だけ視覚にはっきり見える幻覚を見たことがあります。

     同じように長い黒髪の女性でした。

     その時は、本当に怖くて室内の電気を全開にしたら消えました。


     ですから、今回はせっかくの機会なので

    幻覚に向き合ってみようかなと思いまして

    近づいたら泥酔したお客様でした。


     お綺麗な方なのですが
    髪型は貞子なんで、四つん這いな状態を暗い店内で見ると
    けっこうびっくりします。


     よく来られる方なら遠目にもわかりますが

    極々たまにいらっしゃる方なので

    まさか泥酔で戻ってくるとは思いもしませんし。

     
     お客様をイジるのは無礼千万なのは重々承知で
    以後の文章は本当にごめんなさい。

    その方、人の話を全く聞かないタイプであったのですが。

      
     近づいて安否を尋ねましたところ

    「こちらホワイトグリント、ジョシュアオブライエン。

     救援に向かう。持ちこたえてくれ。」

    などとブツクサおっしゃっていました。

    寸分違いなくボクが見てたyou tubu通りのことを仰ってまして

    すっごい記憶力だなぁと感心するとともに

    あ。耳は機能してんだ、受け答えできないのは
    記憶力とか聴覚の問題ではないのね。
    などとたいへん失礼なことを思いました。


    「これから出撃する。

     遅れるな。」

    ぜひ、ここから出撃してください。

    というか、

    いつからここにいたんだよ。

    そして気づけよ、僕。


    告知です。

    4月6日土曜日、お店でボクの誕生日会します。

    33歳になるということと

    自分で言わないと誰も祝ってくれないこと

    ダブルでなんだか落ち込みますが

    お立ち寄りいただければ
    幸いにございます。
    | - | 05:46 | comments(0) | - | - | - |